​Training

運動内容について

​骨格を整える① 【関節可動域改善】​

​正しい骨の配列を取り戻すための運動をおこないます。関節が硬く動かなくなると身体の不調(腰痛・肩痛など)がでるだけでなく、外見の不良(猫背・巻き肩など)にまで繋がっていきます。
​正しいアライメント位置で関節可動域を向上させていくことで不調・不良を改善していきます。​

unnamed(9).jpg

​骨格を整える② 【インナーマッスルを鍛える】

​関節可動域を向上させていくと同時にインナーマッスルを鍛えていきます。インナーマッスルは正しい姿勢保持や関節運動に必要な筋肉であり、美姿勢・美尻作り、腰痛・肩痛改善において必須トレーニングとなります。​

unnamed.jpg

​くびれ作り【正しい呼吸法を習得】

​お腹周りの脂肪を落としても中々くびれができない、寸胴体型の方は肋骨(横隔膜)が正しく動いていません。
​いくら腹筋運動をしていてもくびれはできないのです。くびれを作るには呼吸で肋骨を締める運動が必要になってきます。​

セッション風景5_edited.jpg

​メリハリを出す 【アウターマッスルを鍛える】

​適度な負荷を加えてアウターマッスルを鍛える事でメリハリのある外見を作り出すことができます。
女性であればお尻の筋肉「大殿筋」を鍛える事でボリューム感のあるヒップを構築していきます。
男性であれば大胸筋・肩・背中を鍛える事で逆三角形ボディを構築していくことが可能です。​

セッション風景7.JPG